ばらの植え替え 作業。

さてさて、この大寒波のなか、植え替え作業を鼻水タラリで頑張りました!

 

今回の土は、自分配合。

 

まずは、黒土と赤玉土とピートモストと牛糞。(肥料は、追肥としました。)

 

まずは、配合場所を作ります。僕の場合は庭が広くありませんので、市販のプラスチックダンボ

 

ールを2枚ほど下に敷きます。収納がコンパクトで良いと思いますよ(*^^)v

 

そして、

混ぜ合わせます。

 

この時ダマがなくなるように頑張ります!

 

こんなの ↓

 

 

そして、アッ!

 

ちなみに、配合は黒土1 赤玉1 ピートモス0.5 牛糞0.5 の割合で行ってみました!(^^)!

 

そして、鉢に入れる。最初は根っこの長さを切って整理して量を決めて、入れます。

 

それまでに、準備しておく事。

 

小さくなった鉢から苗を引っこ抜く。皮の手袋がいると思います。

 

   なぜなら!  痛いから!

 

 

 

 

土を落としましょ。 もんだり、叩いたり。 やさしくね!

     

 

    そしたらこんなんになりまんねん!

 

ちょっと、根っこのカットをしてあげます。(カットの前のシャンプーはいりません。

 

カユイところもありまんから(+o+)  あかん いつものクセが 真面目に行きましょ!

 

 真面目にね!

 

そして、さっきの土を入れた鉢にINです。もっかい言うときましょ。

 

     やさしくね!

 

 

そして、一回入れたら鉢を両手で持ち上げて やさしく コンコンとする。

 

  もっぺん言いますよ やさしくね! 

 

そして、うえの部分を見てください。ウォータースペースを3センチ程度作ってね。

 

小池さんのウォーターリングとちゃいますよ! 

 

ウォータースペース。ウォーターリング。ウォータースペース。

 

わからんくなってきましたか? んっ しつこい?

 

 

  これです。 ここです! ここのことです!

 

写真がこんなかんじだったので・・・  すいません。

 

 

さてっ そしたら、水をあげましょ!

 

 

     あ~~~~~ マジで~~~  その時トラブル発生!

 

 

     続きは、また明日!  ヒントは大寒波☃  

 

僕は、今から おちょぼ稲荷行ってきます。

 

ほな!

 

17:34

取扱いメーカー

その他

お打合せの内容により、デザイン性は

もちろん コスト重視など徹底した

お打合せをさせていただいております。

既存のお客様によるご紹介が大変多い為、

相見積が目的のお客様への対応は、お断り

させていただいております。

 

設計施工のトータルバランスを自信をもって

ご提供いたします!